伊勢参りpart2

伊勢神宮外宮のそば、「あそらの茶屋」の従業員さんから聞いた、内宮の裏技的参拝方法。
知っている方もいると思うのですが、
「御手水をする場所はあるのですが、そこからもう少し先に川辺があるので、そこで手を清めてください。」
「そして、さらに右側に行ったところに滝祭神(たきまつりのかみ)というのがあるので、そこで、天照大御神にお取次ぎをお願いしてください。」
そうすることで、天照大御神様に「参拝に来ましたよ。」というお目通りがかなうみたいです。

川
教えられた川沿いです。とてもきれいな水が手の届くところを流れています。そこで手を清めました。

滝祭神
正宮にお参りする前に、この別宮に先にお参りするといいそうです。

内宮の正宮
内宮

お参りの後は近くにある「おかげ横丁」を散策してきました。
おかげ横丁
レトロな街並みの中は、おしゃれな食べ物屋さんとかお土産屋さんが並んでいます。赤福本店があり、名物の赤福をお土産に買いました。

ちなみに、伊勢神宮の御朱印は・・・
1御朱印帳
思ったより地味・・・ですよね。

数年前に京都に行ったときは、
2御朱印帳
右側が金閣寺、左側が三十三間堂なのですが、こんな感じの御朱印が多かっただけに、ちょっと意外な印象・・・(^-^;

最後に、私の好き勝手を許してくれる理解ある夫に感謝・・・です。

読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村










スポンサーサイト
2017-06-13(Tue)
 

日帰り強行伊勢参り

途中でブログを更新しようと思ったのですが、スマホの充電できる場所がないのと、写真がうまくアップロードできないのと、あとは書いている途中で3回も記事が消えたのであきらめました(-_-;)
とりあえず、無事に帰宅しました。ミッションは完璧にクリアしました。

伊勢参りにはいろいろと手順があります。まずは外宮(げくう)から先に参拝をし、そのあと内宮(ないくう)へ参拝をするのが正式な順番だとされています。外宮には伊勢市駅から歩いて5分ほどで行けます。

伊勢市駅
伊勢市駅

外宮前到着
外宮

鳥居をくぐると、菖蒲の花に囲まれた大きな池がありました。
しょうぶ2

普通の神社では本殿と言いますが、ここは正宮(しょうぐう)と言います。
外宮正宮
ここでは感謝の気持ちを伝えるだけです。お願い事をする場合には別宮という小さい祠があるのでそこでする様ですが、私はお願い事はないので別宮にはお参りしませんでした。

お参りした後に、不思議な気持ちになりました。
別に嬉しくも悲しくも、さほど感動したわけでもないのに、涙が止まらなくなったんです。
これが浄化なのかもしれない、と思いました。
心の中になぜか後生大事にとってあった、過去の悲しい出来事、辛い出来事、そんな物、ほっぽっちゃえ~!って気分になったんです。
だから、そんなもの、ただの何の感情もない想い出にします!

そのあと、外宮前にあるお食事処「あそらの茶屋」さんでランチ。
あそらの茶屋

そうめん
アワビの姿煮付そうめん。そう麺つゆにもアワビのだしが効いています。そこに山椒を振っていただきます。3000円。
贅沢ですね。平日で、オープン直後の時間だったので貸し切り状態でした。

そこの従業員さんから話しかけられて、神奈川から伊勢参りに来て今から内宮へ行く、と言ったら、内宮参拝の裏技的な方法を教えてもらいました。
長くなるので続きはまた明日。

読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村








2017-06-12(Mon)
 

北条五代祭り

小田原市の伝統的なお祭りで、小田原市最大のイベントである、北条五代祭り。

去年のあまりの人混みに懲りて、もう行かない、と思っていたのですが・・・。

今年は、去年の大河ドラマ、「真田丸」で4代目北条氏政役を演じた高嶋政伸さんが、同じ4代目氏政の役でパレードに参加されるとあって、行って来ました。

今年は、混雑するスポットを避けて、なるべく人混みの少ない通りで・・・

北条五代祭り
高嶋さんですよ~❤

明日は息子と娘を連れて、茨城の実家に行って来ます。
3人分の電車代だけで、4万越えです~(-_-;)

娘と息子がご対面するのもお正月以来です。
少しの不安はありますが・・・、テンション上げて楽しく行って来ま~す。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



2017-05-04(Thu)
 

雛飾り、今昔

今日は、生協の共同購入でご一緒しているお友達と、開成町にある「瀬戸屋敷」(江戸時代の名主のお屋敷。文化遺産)のひな祭りと、南足柄市郷土資料館で開催されている森のひなまつりに行って来ました。

瀬戸屋敷のひなまつりでは歴史のある豪華な7段飾りがいくつも展示されていました。
雛飾り

手作りの見事なつるし雛も。
つるし雛

南足柄市郷土資料館では、江戸時代の雛飾りから、現代に至るまでの年代別に雛飾りが展示してあり、ボランティアガイドさんによる雛飾りの由来、うんちくを聞くことができました。
例えば、三人官女の真ん中の一人は既婚者だとか・・・。知ってました?

江戸時代のお雛様
江戸の雛
お顔がのっぺり(笑)

現代のお雛様
森のウエディング
"森のウエディング"

ゴスロリ
"ゴスロリ"
お内裏様はイケメンで、お雛様のお顔は美しいです。

あと20年もしたら雛飾りはどのように進化するんだろー( *´艸`)

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村







2017-03-03(Fri)
 

残念な話、part2

3日間ほどブログをさぼっておりました・・・(^-^;
一番は、日曜日から昨日まで毎日ベルの練習があり、今日やっと保育園の演奏会1日目が終わりました~。もはや、部活(笑)
明日も、別の幼稚園で演奏会があります。
保育園
今日のおみや~❤ 園児の書いてくれたこのキャラクターは何なんだろ?

ところで、残念な話の続きです。

夫は、今まで1回もプライベートで「予約」というものをしたことがありません。
結婚前の旅行から、新婚旅行、家族旅行や日帰りのレジャーに至るまで、行く場所を決めて、コースを計画し、予約や準備まで、全部私にお任せなんです。

最近では、夫の仕事が忙しくなり、日帰りのレジャーすら遠出はできない状況なのですが、半月ほど前に初めて夫が、
「歌舞伎行きたい?」と聞いてきました。
六本木歌舞伎での、海老蔵さんの座頭市が会社の優待価格でチケットが買える、という話を聞いてきたのです。
私が、「行きたい!」と言うと、「じゃあ、買っとくね。」と言うので、私はワクワクして、カレンダーに予定を書き込み、他の予定をキャンセルし、お友達にも「行くんだ~」なんて言っていたのに・・・。

結局、夫が「今度、本社に行ったときに買えばいいや~。」と思ってたら、すでに売り切れになっていたそうです・・・(T_T)
いや、そういうのは、「今度」とか言ってたらダメでしょ~。即動かないと。
それが、12日(日)の予定でした。残念です~💦初めての歌舞伎、見たかったな。

代わりに、地元の「梅まつり」に行って来ました。

梅

梅はもう見ごろを過ぎていまして・・・確かに、風情はありましたけど・・・
気持ちは歌舞伎だったので、「地味~」と心でつぶやいておりました。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



2017-02-15(Wed)
 
プロフィール

スマイルバナナ

Author:スマイルバナナ
50代主婦です。
2人の子供達は独立し、今は夫と二人暮らしです。
接客のパートをしています。
日々の出来事、心境を綴ります。