あきらめちゃダメ

3月頃の話です。

ガソリンスタンドのコイン洗車機で(ドライブスルーのように車に乗ったまま洗車機の中に入ることができる)500円玉を機械に入れようとして、落としてしまいました。
車から降りてしばらく探していると、「どうしたんですか?」と同年代くらいの男性が声をかけてきました。
給油しに来た大型トラックの運転手さんでした。
「500円玉を落としちゃったんです。」と言うと、一緒に探してくれました。
車の下とか、機械の下とかしばらく探したんですけど見つからなくて、申し訳ないので「もういいです。あきらめます。」と言ったんです。

すると、「あきらめちゃだめだよ!」と、強い調子で言われました。

そして、地面にひざや手を付けてはいずるようにして探してくれて、とうとう「あった!」と言って渡してくれました。
私は感動したので、洗車後に缶ジュースでも買ってお礼をしようと思ったんですが、もういなくなっていました。

その「あきらめちゃだめだよ!」という言葉は私の今年度上半期のMVPで、事あるごとに思い出します。

最近は20年来の顔のシミを消す為に薬用成分のハイドロキノン5%入りのクリーム
ハイドロキノン
こんなちっちゃいのに3000円以上した! を3か月は塗っているんですけど、一向に消える気配はありません(-_-;)

もうあきらめようかなぁ~と思うと、あの言葉が浮かんでくるんです。
「あきらめちゃだめだよ!」  ・・・そうだよね。継続は力だよね。

それにしても、あのシチュエーションは30年前だったら恋に落ちてたなぁ~💛

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2016-06-30(Thu)
 

昨日の娘と今日の息子

一昨日、娘のアパートのドアに、おみやげのお菓子をメモと一緒に下げておきました。
さらに、娘の仕事が終わるくらいの時間にラインで「おみやげをドアにかけてあるからね」と入れておきました。

ところが、1日経った昨日もラインが既読になりません。
娘は夜9時半くらいまで仕事をしているので、10時過ぎに2回、電話をかけたのですが、出ません💦
お菓子を受け取ったという連絡もありません。

そこで私の妄想力が暴走。
家に居たって殺されるご時世 ・・・
娘の彼氏だっていまいち信用できない ・・・((((;゚Д゚)))))))

いてもたってもいられず、夫が寝た夜11時すぎ、車を飛ばして娘のアパートの前まで行きました。
娘の自転車はある ・・・。
そこでもう1度電話をかけて、出なかったらアパートを訪ねるつもりでした。
すると、やっと娘が電話に出て、「今ご飯作ってたの。」と ・・・
「昨日ラインも入れたし、さっきも2回電話してるんだけど。」と言うと、
「ごめん、気づかなかった。お菓子ありがとう。メールするの忘れちゃった。心配かけてごめんね。」とのんきな声が。
私はそばにいることを伝えず、ほっとしてそのまま帰ってきました。

今日は息子の外来日。
息子は自宅から直接行くと言うので付き添いませんでした。
1時からの予約だったので2時半頃もう結果は出ているだろうとラインで確認。
すると、混んでいるので診察はまだとのこと。
待つこと2時間、4時過ぎに「大丈夫だった。ステロイドはなくなった。」と連絡がありました。
「抗がん剤は?」と聞くと、「来月なくなるかも」と。
私としては抗がん剤を飲まなくてよくなれば、気持ち的にやっと一区切りできる気がするんですが、そこは主治医が慎重に判断していると思いますので、致し方ありません。

陰ながら見守るというのはけっこう骨が折れます ・・・
私を陰ながら見守っている何者かがいるのならば、ご苦労様、と言いたいです。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

2016-06-29(Wed)
 

夫の実家の断捨離スタート

前回、夫の実家に行ったとき、押し入れの中に46年前引っ越して以来の物がたくさんあって、もう何が入っているかわからなくて、姑が高齢で一人で片付けるのが難しいという話があったので、今日は夫と2人で夫の実家の押し入れを片付けに行って来ました。

1階の和室に押し入れが2つと、天袋が2つあります。
本当は、それを全部やるつもりだったのですが、天袋を1つ片付けるだけで3時間かかってしまいました💦

荷物

昭和の遺物がこれでもか!というほど出るわ出るわ。
30年以上前の結婚式の引き出物であろうと思われる鍋や食器のセットが箱ごと、たぶん当時は高級品だったのでしょうが、もうリサイクルショップにも売れそうもないし、おばあちゃんが処分するのは無理なので、うちの車の荷台に載せて持って帰ることにしました。天袋1つ分で車の荷台がいっぱいで後ろが見えませ~ん(;゜0゜)

まだ残りの押し入れもあるし、2階もあります。納戸もあります ・・・
これは、時間がかかりそぉ~。
昭和初期の捨てられない精神、恐るべし!

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


2016-06-28(Tue)
 

帰ってきました

昨日の夜実家から帰ってきました。

80歳の父は相変わらず、一昨日の午後3時過ぎにあっちに着いてから、夜の12時までしゃべりっぱなし。
ちょっと前に間質性肺炎になったと連絡をうけたので少し心配していたのですが、パワーは衰えていませんでした。
安心といえば安心なんですけど、私は帰省する前に心を入れ替えて、一度は親孝行の為に旅行でも誘おうかと思っていたのですが、やっぱりやめにしました。

私の消耗がハンパない ・・・。
夫も黙って話を聞いていてくれて、感謝なんですけど、久しぶりに会ったのに私の近況どころか、戦後の苦労話に始まって、会社員時代の武勇伝、自慢話のオンパレード。
年老いた親にいまさら何も言えないのでただひたすら相づちを打つのみ ・・・

夫はもう少しいてもいいと言いましたが、私が「早く帰りたい。」と言って、早々に帰ってきました(-_-;)

親の介護の苦労をしている方も多いなか、元気にしてくれているのはありがたいと思ってはいます。

でも、私が今回一番カチンときた一言 ・・・
「お前も子供を育ててみて親の苦労がわかっただろう」って ・・・

私そんなに苦労かけたかな?
なので言いました。「私は戦後の苦労はしてないけど、子育てはすっごく苦労したし頑張った!」って。
でも、私はそんなふうに子供に恩を着せるようなことは絶対に言わない!

まぁ、半年に1度の義務は果たしたので良しとします。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
2016-06-27(Mon)
 

明日帰省します

いやいや終わりましたよ~。ベルの演奏会が無事に(?)   
終わってしまえばこっちのものよ!(笑)

で、明日からは夫が一週間のリフレッシュ休暇に入るのでΣ(゚д゚|||)、私の実家に行って来ます(一泊二日で)
北茨城です。もともとそっちに住んでいたわけではなく、神奈川出身なんですが、親が定年を機にそっちに家を建てたので、娘(私)は近所にお嫁に行ったにもかかわらず、帰省にお金も時間もかかります ・・・ ブツブツ

実は、ちょっと気が重いんです ・・・
年に2回は義務感で帰省しますけど、年々ストレスを感じるようになってしまいました。

細かく書けば原稿用紙10枚くらい書けると思うんですが、私は親をあまり好きになれないんです ・・・

この想いに長年罪悪感を抱いてきました。
ごく普通の家庭で、愛情をもって育てられたと思うのに、私がおかしいんじゃないかって ・・・

価値観が全然違うってこともあるんですけど、私は両親の頭の中では、手のかからない、しっかりもののイイ子ちゃん。
ちょっとでも反抗したり、不機嫌になっただけで母親は泣いちゃいます。
私の気持ちを想像してくれることはなかったんです。

でも最近、ある考えが浮かびました。
親だからといって尊敬しなくちゃいけないわけじゃない。お互い未熟な人間なんだから。
尊敬と感謝は別物だって。

そう考えたら少しラクになりました。逆に私もいい母親になる必要なんかないですもん。反面教師という役割もありますしね。

頭の中も余計な想いは断捨離してスッキリさせて行って参ります!

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


2016-06-24(Fri)
 

ハンドベル初演奏会♪

いよいよ明日は私にとってのハンドベル初演奏会となります。

場所は、最寄りの中学校と、老人福祉施設の2か所。
始めてから2か月で、11曲を駆け足で練習してまいりました。
楽譜

周りは10年選手です。

小学校1年のときにオルガン教室に通っていたことがあるので、ちょっとは音符が読めるかな、くらいのスキルです(-_-;)

でも、無心でリズムを追っていくのは楽しいです。これから最後の練習に行って来ます。

明日は頑張ります!  緊張するな~

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
2016-06-23(Thu)
 

夫との会話

子供達が出ていくことになった時、いちばんに頭をかすめたのが、夫とどういう会話をすればいいんだろう~ということでした。

家庭では、私は圧倒的に子供達と会話することが多く、夫は横で黙ってテレビを見ている、というのがふつうでした。
それでも、夫はそのにぎやかな雰囲気を楽しんでいたようで、最近では少し寂しげに見えます。

考えてみれば夫は仕事一本で、プライベートなお付き合いをする友達もなく、近所づきあいもなく、子供達との共通の話題もなく、話し相手といえば私だけ ・・・

そこで、もっとちゃんと会話をしよう!と思って、昨日は意識してみたんですが ・・・

途中で挫折しました ・・・(-_-;)

帰宅した夫に、「好きなテレビ見ていいよ~」と言うと、NHKのニュース番組を見始め、私は暗いニュースにはあまり興味がないので、無差別殺人のニュースで、「なんでこんなことをするのかなぁ?」と言われても、「さあねぇ」とか、ストーカーによる傷害事件や、イギリスの女性議員の銃殺事件で「ひどい事するなぁ~」と言われても、「そうだね~」しか言えません。

そのうち、息子はいつ帰って来るのか、と聞かれ、「知らない。」とか、この間の検査の結果はどうだったんだ、と聞かれ、(前にも言ったじゃ~ん)と思いながら説明したり ・・・ とうとう

もう、ダメ!

と思い、パソコンを開いて自分の世界に入っちゃいました ・・・

どうしましょうねぇ。 いてくれないと困る相手なんですけど、会話をするのが面倒っていう ・・・
50代の夫婦ってこんなものなんでしょうか?

最後に、「寝ていい?」と聞かれたので、「だめって言うわけないじゃん。」と言ったら、「会話だよ!」と言われました。

これが会話なんだ ・・・ へぇ~     頑張ります 。。。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村









2016-06-22(Wed)
 

友達の特技

同じマンションに20年来のママ友がいます。

彼女は中学校の給食のパートをしているのですが、趣味で手芸をやっています。
趣味なので、ただで時々作品をもらいます。
バッグ
彼女からもらった作品。大きくて写真は撮れませんが、ピアノカバーもあります。
布製の小物が多いのですが、トールペイントもできますし、刺繍やビーズアクセサリーもできます。
趣味だけにしておくのはもったいない気がしていました。

たまにフリーマーケットも出すみたいですが、たまたま私が地元のブログを見ていて、車で20分くらいの場所に、イベントやワークショップもやっているカフェを見つけて、昨日、ランチもかねて行って来ました。

結果、8月にスペースを借りて売りに出すことになりました!
彼女は車を運転しないので、私が配達を手伝うつもりです。
なんだかワクワクします。
私はこれといった特技がないのでそういう事のお手伝いができるのがうれしいです。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

2016-06-21(Tue)
 

私の思い

ブログを書き始めて2か月くらい経ちました。

最初の動機は、ブログをやっている息子に、離れていても私の生活が前向きに伝わればいいかな、と思っての事でした。
(最近息子のブログが更新していないと思って今確認したら、今日更新されていました。内容は痔とウォシュレットの話でした。(笑))

でも最近、多くの方が訪問してくれていて、時々コメントも頂きます。ありがたいと思います。

私は、子供の事でいろいろ経験したことが今の自分にとってプラスになっていると思っています。
その真っ只中にいるときは「この世にも地獄ってあるんだな」なんて思ったこともありました。
もちろん、我が子に先立たれるようなことがあれば、そんな悠長なことは言っていられませんし、実際、そういう経験をされている方もいらっしゃいます。
私の友人、知人、仕事で縁があった方にも、私なんかよりもっともっと壮絶な人生を送っている人もいます。
むしろ、何も辛い思いをしたことがない人に出会ったことがないかもしれません。

私は、熱心な仏教信者の祖母に、人生は修行だから、大変であたりまえ、と教わって、最近までそう思ってきました。
でも、今は、違う、と思っています。

だれでも、幸せになる権利があるし、そのために生きているんだと ・・・
それは、今の自分のどんな状況とも関係なく、例えば、不治の病で余命が少ないような人でも、心の中は幸せでいようと思えばできるんじゃないかと。
私はまだそこまでの境地には達してませんけどね。

あま~い!とおしかりをうけそうですが、今の私の勝手な思いです。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
2016-06-20(Mon)
 

娘と2か月ぶりに食事

今日は娘の彼がお出かけで娘が一人になるということで、2か月ぶりに娘と食事をすることになりました。

私は今日夕方まで仕事だったので、仕事帰りに娘を迎えに行き、一度自宅に連れてきてから外食することにしました。
4月10日に家を出て行ってから初めて帰ってきました!
夫ともその時以来の対面です(^^;
だからといって何ら変わらぬ空気感 ・・・

何もない自分の部屋を見たり、リビングの見慣れないダイニングセットに感心したり、置いていったパソコンを懐かしそうに開いたり ・・・(かつてはネット依存かと思ったぐらいでしたが、今はお金がないので娘のアパートではネットを通していません)

娘の好きなバーミヤンで食事をしたのですが、注文も以前とまったく同じ、北京ダックと担々麺。
でも、ちょっとの間に少しおとなびた気がします。

両手をあげて賛成できるお相手じゃないんですが、2人で仲良く協力しあって生活している様子。
仕事も頑張っているみたいだし、何より精神的にしっかり自立できている ・・・。

自分で「人生経験だから」なんて言っていました。
娘を出す時、私が心の中でそう言って自分に言い聞かせたのに ・・・。
毎日のように、困ったことがあるたびに「ママ、ママ」って頼ってきてたのに、今はできるだけ頼りたくはないらしい。
「ママたちが元気ならそれでいい。」なんて言われちゃいました。 こっちのセリフだよっ!

でも、娘の家に送っていく途中、「鍵をバーミヤンに忘れた。」って ・・・
やっぱりアナタらしいね!

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村









2016-06-19(Sun)
 
プロフィール

スマイルバナナ

Author:スマイルバナナ
50代主婦です。
2人の子供達は独立し、今は夫と二人暮らしです。
接客のパートをしています。
日々の出来事、心境を綴ります。