スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

久しぶりに息子が帰って来る(予定)

明日から3日間ぐらいはちょっとバタバタしそうなんです。
明後日、保育園でベルの演奏会があるのですが、明日は仕事の後に練習がありまして、明後日の本番の日に息子の定期外来が重なっているのですが、本番が終わったら病院に迎えに行き、そのままうちに1泊することになりました。

息子が家に帰ってくるのは6月以来5か月ぶり!
何だか気分的にわたわたしています(^-^;
なんか、お客様をお迎えする気分で、そうじしなくちゃ、とか(考えたらもう時間がないけど、せめてトイレだけでも)夕飯何にしよう、とか今から考えています。

夫は7月に一緒にお墓参りに行ってから会ってないので、3日の祝日は仕事を休みにしたらしいです。
そういう私も休みを取りましたけど・・・。

今年の3月まで一緒に暮らしていたのに、半年以上離れて暮らしていると1泊泊まりに来るのがまるでイベントのようになるんですね~。
自分がその立場になってみてわかる親心・・・。

その前にまず、病院の定期外来で異常がないことを祈ります。
ブログはちょっとだけお休みしま~す(^^)/

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016-10-31(Mon)
 

緑と花を増やす活動のお手伝い

先日行ったボランティアの勉強会で、同じテーブルになんと子供食堂の代表者のHさんがいて、なんとなく言われるがまま、グリーンライフサークルなるものに参加することになりました。

地域を緑と花にあふれる街にしようという取り組みで、まずは雑草だらけの公園に花壇を作っているようです。
活動場所がうちから歩いてすぐの公園なので、週に1回、私は日曜日に水やりと草むしりなどの世話をしに行くことになりました。
今日が初めての日だったので、もとから日曜日担当のもと自治連合会長のMさんにいろいろ教えてもらい、次から2人でやることになりました。

花壇

今はこんな感じですが、以前は雑草の山だったんですって。

Mさんは70歳前後のおじいさん。でも、自治会の仕事のほかに、水彩画と、時々ハイキングの会などに行っているようで、アクティブな老後を送られているようです。

昨日、NHKで、健康長寿の科学的な研究の番組をやっていましたが、イタリアの坂の多い農村地で働く人の健康寿命が長い、という話がありました。
足腰に負荷をかけて働くのがいいそうなんです。

そして精神的な面で長寿にかかわるものが、「生きがい」だと。
それは、自分自身の欲を満たすための生きがいではだめで、自分以外の誰かの為っていう気持ちが体の炎症を抑える効果が実証されているんだって。
Mさんみたいな人は長生きするんだろうなぁ~。

今日は、雨が降った後でもあり、雑草もほとんどなかったので、枯れた花がらを少しつまんで終わりました。

私はたまたま回覧板のボランティア募集のお知らせに「空いた時間で何かできることがあれば」くらいの軽い気持ちで登録しただけなんですけど、勉強会では、「何とかお年寄りの暮らしやすい町にしよう」という志の高い民生委員や自治会の方々だらけで、自分が恥ずかしい気がしました。
でも、自分ができる事、というより、今は「知る事。いろんな話を聞くこと。」が重要だと思い、小さな事からコツコツと(聞いたことあるなぁ?)やらせていただきます。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村







2016-10-30(Sun)
 

お気に入りのカフェでハロウィン気分

今日は手芸好きのお友達Hさんと、いつもの「ネコノテカフェ」さんに行って来ました。

今日の「ネコノテカフェ」さんはハロウィンイベントで、仮装して行ったお客さんにはいろいろな特典付きという事で、HさんはスケルトンのTシャツで仮装、私は勇気がなくて普通の恰好で行きましたが、写真を撮ってプレゼントしてくれました。



左が私で真ん中は店長さんのお嬢さん。お顔にもネコちゃんのペインティングでとってもキュート!
店長さんも、「アナと雪の女王」のエルサの仮装でとても素敵でしたよ。

ランチはかぼちゃづくしで、お化け👻のデコレーションもあり、かわいくて写真を載せたいところですが、店長さんが必死に考えられたと思うので、企業秘密にしておきます(笑)
とってもおいしかったです!ごちそうさまでした。おまけに、かわいらしいお菓子も頂きました。

イベントという事で、店内は大盛況で、仮装してきた常連のマダムたちと相席でしたが、楽しいおしゃべりができました。
来年は私も思い切って仮装してみようかな。

そして全然関係ないですが、昨日ロフトで衝動買いした「スミスキー」というフィギュア。

スミスキー

電気を消すと、しばらく蛍光で光ります。

スミスキー2

すみっこが好きな、ネクラな妖精だそうです。
こんな物を約600円で買ってしまう私も結構ネクラかも・・・。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


2016-10-29(Sat)
 

不登校といじめの記事から

昨日、ニュースで子供のいじめや不登校の件数が増えている、というのを見て、今朝は、新聞でも何ページかにわたって特集されていたのを読みました。

うちは、娘がいじめや不登校の問題を経験しているのと、私自身、小学校の時はいじめられっ子だったり、中学の時は逆にいじめたこともあり、いろいろな想いがあります。

いじめについては、私は職場で飼っていた小さな魚の世界でもいじめがあるのを目撃しました。大人の世界でもいじめはあります。
要は、生物の本能的なもので、無くならないと思います。(生物の世界では弱いものは淘汰されて、強いものが生き残っていく)

さらに、子供の世界は大人の世界の鏡です。
例えば、先日子供食堂で話をした小学4年生の女の子。お勉強が得意だと言っていました。子供食堂では簡単な調理を子供に手伝わせるのですが、その子に、「おうちでお手伝いとかするの?」と聞いたら、しない、と言いました。
お手伝いするぐらいなら、勉強しなさいと言われるそうです。
その子にとっては、勉強ができることが一番の価値観になるのです。だから、勉強ができない子はだめな子だと思うでしょう。

日本の教育は、今まで前にならえで、全員が同じことができるようにしつけられてきました。
今は、学校になじめない子で、何かの特技に秀でている子を育てるプロジェクトもあるようですが、まだ実験的です。
私は体育が苦手で、体育の授業でたくさんのコンプレックスを植え付けられましたが、今は運動が苦手な事で困っていることはありません。

もっと、お互い違う部分を認め合えるように、いろんな世界を見てほしい、1つの価値観にしばられないでほしい、と思います。
例えば、老人や、障がい者と触れ合う経験をさせるとか、介護の体験、自然と触れ合う体験、お金があれば、海外に行ってもいいと思います。いじめを我慢して学校に行くことはないけれど、家にこもるのではなくて、受け皿を探してほしい。

そして、誰もがいじめられる可能性があると仮定して、その対処法を学校で教えてほしい。
家庭の方は、私が想像もできないほど悲惨な家庭があると、児童相談所に勤める同級生が言っていました。
なので、家庭にすべてをゆだねることはできません。
いじめる方だけじゃなく、いじめられる方にも何らかの理由があるのです。それを、お互いの理解に結び付けられないでしょうか。
理想論ですね。
でも、娘のような子をゆとりをもって見つめてくれる、お互いに思いやりを持てる社会になってほしいな、と思います。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村







2016-10-28(Fri)
 

私は小さなネジだけど

日々人と接していると、いろんな感情が起こります。

思い通りにできない自分に自信喪失したり、意識の高い人や、すごいなぁと思う人に会って、私って小さい人間だなぁと思ったり、自分の嫌な部分を感じて自己嫌悪になったり・・・。

ここ2,3日、ちょっとそんなことを感じちゃってます。

そこで、考えてみました。
自分は小さな、小さなネジだって。

どんな精密な機械にも小さなネジのような部品はあると思います。
小さなネジはICチップやバッテリーのような要の部品にはなれません。
でも、その小さなネジが無くなったら、機械に不具合がおこるかもしれません。

だから、小さなネジである事に誇りを持って、小さなネジとしてこれからも頑張ろうって。

今日はだだのつぶやきです。
読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


2016-10-27(Thu)
 

お寺のカフェ

昨日、生協の共同購入でご一緒しているお友達2人とお寺の中にあるカフェでランチをしました。

三宝寺
「三宝寺」というお寺の中にあります。

メニュー

「邪宗門」という名前のカフェなのですが、調べたら荻窪、世田谷、下田、小田原、石内、高岡の6か所にあるみたいです。
小田原にあるのは、鎌倉から移転してきた店舗だそうです。

お寺カフェ
日替わりおばんざいランチ1000円。お寺の中なのに、がっつり生姜焼き(笑)でも、小鉢のお惣菜、スープ、デザートが付いているのがうれしいです。その他に昨日はアップルコブラ500円を頂きました。
月、金、土曜日はピアノの生演奏も聞けるみたいです。

それ以外にもここでは
コンサート
こんなコンサートや、ピラティスの教室などもあります。座禅体験と精進パスタなんてのもありました。
おもしろいスポットです。うちから歩いても行ける場所なので、また立ち寄りたいと思います。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



2016-10-26(Wed)
 

我が家の光熱費の推移

3年ほど前から、家計簿をつけてなくて、おおざっぱな私は光熱費をあまり気にしていませんでした。

でも、昨日ガス料金の領収書を見て、あまりの安さにびっくり!9月分のガス料金が1938円て・・・(°_°)
あれ?ガス料金てもっとしてたよなぁ、と改めて去年とおととしの領収書をチェックすると、去年の同時期で3108円、おととしは、5270円。

同じように、水道料金、今年の10月分(8、9月)4882円、去年、8772円、おととし、9547円。

電気代、9月分8021円、去年8159円、おととし、9301円。

電気代はあまりかわっていないものの、ガス、水道は大幅にダウンしてるなぁ。

これは明らかに子供たちがいたときの毎日の朝シャンが原因なんだろうな~。
あとは、もしかしたら私が手の込んだ料理をあまり作らなくなったのも原因かもしれない・・・(^-^;

今日もこれから自治体のボランティアの講習会に行って来ます。
以前、なにげに登録してしまいました。
少子高齢化社会では、若い人にお世話になるという考え方よりも、高齢者同士が支え合うのが理想だと思っているので、今のうちからいろいろ繋がりを作っておこうと思ってます。

なので、夕飯は帰ってきてからちゃちゃっと簡単なもので・・・。
光熱費節約・・・ではなく、私のパワー節約です。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

2016-10-24(Mon)
 

夜の10時を過ぎてからのドタバタな出来事

さっき、テレビを見ていたらテレビのふちを歩くゴキを発見!
あわてて殺虫剤を吹きかけるも、逃げられてしまいました。

そのままじゃおちおち眠れないと思い、テレビ台の下を大捜索、VHSのテープから、DVDから、挙句にデッキまで取り出しましたが発見できず、埃だらけのテレビ台の中を思いがけず大掃除する羽目に・・・💦

あきらめかけたその瞬間、ヤツは現れまして、殺虫剤をこれでもかと吹きかけた結果、仕留めました。ふぅ~

夫が、「あんなに素早い動きができるんだ~。」と言いました。
ゴキじゃなくて、私の事ですよ。
ゴキが現れた瞬間、いつもスローな私の動きが、びっくりするほど素早かったそうです(笑)

多分、今日イチ働きました(^_^;)どっと疲れたもん。

あと、オータムジャンボの当選発表があったことをさっき思い出して、夫が20枚買った宝くじを確認したところ、5000円の当選がありましたよ。
これで、昨年の年末から数えると、5万円、3千円、5千円と3回当選したことになります。
全部同じ店で買ったもの。

それにしても、5千円は3等なんですが、2等は1千万円なんですよ~。
その間が欲しいですよね~。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


2016-10-23(Sun)
 

のんべえって・・・(-_-;)

夕べは夫が会社の飲み会でした。
私はいつも夫が飲んでくるというときは、「ちゃんと帰ってきてね。」と子供に言うかのように言います。
・・・というのは、夫がちゃんと帰ってこないことがあるからです。

原因は、電車の中で、居眠りし~の、乗り過ごし~ので、まともに帰ってこれなくなるのです。
案の定、昨日もやらかしました(-_-;)

夜中に電話があり、乗り過ごして静岡県まで行っちゃったので、どこかホテルを探して泊まる・・・と。

私の感覚では、飲み会に行くと、3回に1回くらいの頻度で乗り過ごしをやらかします。
下りの電車で1駅乗り過ごして、折り返し上りの電車に乗ったら大幅に乗り過ごしてとんでもないところへ行ったこともあります。

割と最近も、江の島まで行っちゃったので、平塚まで夜中に4時間歩いてそこからタクシーに乗って帰ってきました。
タクシー代だって、2万近くかかるときもあります。

私が夜中に熱海まで迎えに行った時もあります。

へべれけになって、連絡がまともにできないときがあって、お義母さんと私で夜中じゅう心配して、お義母さんに、「いい年して、いい加減にしなさい」と怒られたことも。

でーも!懲りないんですね~。

夕べはメールで「どうもすみません。」を2回繰り返してたので、反省はしているようです。
今日はそのまま出勤したのでしょう。
まったく!!のんべえってやつは・・・プンヾ(`・3・´)ノプン

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村





2016-10-22(Sat)
 

先生の言葉

昨日の夜、ベルの先生から電話があって、言いにくそうに何を言われるのかと思ったら、
「あなたの頑張りに感動した。」と言うのです。

私は、電話口で「え~~~~~っ!」とのけぞってしまいました。
私こそ、先生の頑張りにいつも感心していて、先生のお役に立ちたい、息子の病気の時に支えてくれた先生に少しでも恩返しがしたい、という気持ちなのに。

先生は、曲を聞いて自分で楽譜をおこし、ベル用にアレンジして、さらに生徒の人数に割り振ってパートを決めていきます。
そんな作業をコーラスのグループでもやっていると思います。
さらに、依頼されたところとの交渉や、みんなの予定を聞いて発表の日を決めるなどのマネージャーの役割もやっています。
そして、練習ではアマチュアやボランティアだからといって決して妥協せず、本番直前まで徹底して指導します。
そんな作業のすべてを、ほぼボランティアのようなわずかなお礼でやってくれています。

でも、私が2年前、息子のことで泣き言を言いに行ったとき、先生は自分が常用している精神安定剤や、睡眠導入剤の話をされました。
今はどうか分かりませんが、そんな薬に頼っていたことは誰にもわからないと思います。

私が10年選手の中に交じって、初めてから半年余りで、難しい新曲に手こずって、先週まで頭を抱えるほどできない子だったので、それを見かねて先生のお宅で臨時練習をしてくれて、さらに私はベルを借りて自宅でも練習したり、ご飯の最中でもエアーで打ったりしていて、昨日の本番では何とか形になりました。(その間に結構遊びにも行ってたけどネ)

先生の立場ではきっと、できない子ができた瞬間、嬉しかったのかもしれません。
でも、私からすると、先生から「頑張りに感動した。」なんて言われたら、怒られるより涙が出ます。
勇気100倍です。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
2016-10-21(Fri)
 
プロフィール

スマイルバナナ

Author:スマイルバナナ
50代主婦です。
2人の子供達は独立し、今は夫と二人暮らしです。
接客のパートをしています。
日々の出来事、心境を綴ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。