明日から師走ですね

気が付けば今日で11月も終わり。
そんな日に私は歯医者に行って参りました。
なぜかと言うと、昨日、ピーナッツを食べていたら奥歯が欠けたから。(-_-;)
ああ、情けない。。。

12月って、若いころはクリスマスだとか、年末の盛り上がっていく雰囲気がワクワクして楽しみでしたけど、主婦になって忙しさにちょっと煩わしくなり、子供たちが巣立って行ってしまった今は、わびしさもあって、あまり好きな季節じゃありません。
あえて言うなら、クリスマスケーキの取り分が今年は4分の1じゃなくて2分の1になる❤増える、やった!ぐらいです・・・。

とりあえず最初にやることは年賀状の準備かな。
あとは大掃除。うちは年末夫が休みではないし、私もサービス業なので年末にいっぺんにやるというよりは12月に入ったらちまちまやっていこうと思ってます。
とはいっても、毎年計画倒れに終わるんですけどね。

年賀状といえば、夫に喪中のはがきが3枚来てるんですけど、そのうち一人は、夫の大学の後輩の、親、じゃなくて、なんと本人が亡くなっていたのでした。54歳。
今年の年賀状は本人から来ていたのに、亡くなったのは1月8日との事。
年賀状を出してから数日の間にいったい何があったのでしょうか。
人の運命はわかりませんね。

12月はベルの演奏会も4回あります。
体調を崩さぬように乗り切りたいと思います。
お掃除はできる範囲でほどほどに~(^-^;

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2016-11-30(Wed)
 

三島スカイウォーク

今日はちょっと気になっていた三島スカイウォークへ

スカイウォーク

日本一の長さのつり橋です。去年12月オープンしました。全長400mで、橋を渡るのに1000円かかります。

スカイウォーク2

思っていたつり橋のイメージとは違い、しっかりした造りなので、それほど恐怖感はありません。
でも、軽くゆらゆら揺れます。実は私、高所恐怖症なのですが、怖いもの見たさでした。
本当は富士山が良く見えるスポットなんですけど、今日は曇っていて残念ながら富士山は見えず。
前を歩くのは夫です。

その後、沼津港まで足を延ばし、腹ごしらえを。

海鮮丼

沼津に行ったのは私の希望で、「深海魚水族館」に行きたかったから。
深海魚に興味があるんです。なんか、未知の世界の、ファンタジーな生き物のような気がします。

一番かわいかったのはフウセンウオ。
フウセンウオ

本当は、ダイオウグソクムシが一番のお目当てだったんです。知ってますか?深海の巨大なダンゴムシなんですけど、キモかわいいんです。でも、写真を載せたらヒエ~と思う人もいると思うのでやめときます(笑)

夫の休暇中のたった1日のレジャーでした(*^-^*)

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村







2016-11-29(Tue)
 

医療費ってぼったくりなんじゃないかと思った瞬間

そりゃあ、お医者さんになるには大変な努力と費用が必要だとは思いますよ。

お薬だって、研究費もかかるし、膨大な人と時間が必要だと思います。

でも、今日私がこれってどうなの?と思ったのは・・・。

今日、私はかかりつけの診療所に、持病の喘息の薬をもらいに行って来ました。
2か月ぶりです。
別に、体調は悪くありませんし、症状も出ていないんですけど、薬はずっと続けるように言われてます。
でも、2か月ぶりだと、診察なしに薬だけを処方してもらう事はできません。

その診療所は、小児科と内科を兼ねていて、今の時期、具合の悪い人や、予防注射を受けに来る人、子供達でごった返していました。
私は午後4時ごろ行ったのですが、1時間待って、呼ばれたのは5時頃。先生も、忙しそうにバタバタしていました。
私が、「症状はないんですけど、薬が無くなったので・・・」と言うと、

「あー、はいはい。」と言ってさらさらっと処方せんを書き、(薬は今までと同じ2種類)
聴診器も当てることもなく、のどの中も見ることもなく、終了。

よく、大病院で3時間待ちの3分診療、なんて言いますが、今日は1時間待ちの・・・30秒?

それで、再診料と処方箋料で1250円かかりました。
3割負担なので、実際の医療費はこの3倍、という事ですね。

もちろん、薬代はそれとは別に4千円近く払いましたよ。

このシステム、何とかならないものでしょうか。確かに、難しい病気の処方せんを書くのは医者の腕の見せ所かもしれませんけど、喘息のような慢性病の、毎回同じ処方せんで再診料と処方箋料を取られるのはどうも腑に落ちません。

30秒、話した言葉が「あー、はいはい。」で、約4千円の医療費はぼったくりだと思うのは私だけでしょうか。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



2016-11-28(Mon)
 

夫、急きょの休暇宣言

夫が昨日帰ってくるなり、「明日から自宅謹慎だから。」と言いました。

へ?どういう事?
「何かやったの?」と聞くと、なんてことはない、夏休みを取ってなかったので、会社から強制的に休暇を取らされたみたいです。
まぁ、大手広告代理店の過労自殺などで、労働基準局も厳しくなってるんだろうし、夫の会社もたたけばいろいろ出てくると思うのでその前に対策をとっているのでしょう。

急きょ、私の心構えもないまま、今日から金曜日までのお休みになったもよう。
目下の課題は、私がイライラしないこと。

夫のトイレが長くても、私の家事動線に夫がどかっと居座ってても、朝からビール飲んでても、一日中テレビのチャンネルをにぎりしめてても・・・

イライラしないっ!

昼間、NHKで全盲の夫婦が子育てをするドキュメンタリー「のぞみ、5歳」というのを見て感動した私。
全盲で子育てをするって、並大抵の苦労じゃないと思うのに、自分の境遇を嘆くどころか、「子育ては楽しい。今が一番幸せ。」と満面の笑顔で語るお母さんを見て、自分の小ささを反省した私。いろんなものに恵まれてるのに、ちょっとしたことでイライラするなんて・・・。

でもね、今日は一段と甘いものが食べたいの。「バッカス」ひと箱食べちゃった。

まだまだ今日は1日目。でも、休みの間に1日ぐらいはどこかにお出かけに連れて行ってもらおう。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

2016-11-27(Sun)
 

生理休暇?

変な話でごめんなさい💦

52歳、更年期の私、当然なんですが、2年前ぐらいから生理不順で・・・。

何か月か来ないと思ったら1か月も続いたり・・・。最近はたまーに申し訳程度にあったり・・・っていう感じだったので、いよいよ終わるかな、と思っていたら、昨日から、すっごい量のアレが・・・。

今日は仕事だったんですけど、忙しくてあまりトイレに行けなくて、夜用を使用してたのにそんなの全然役に立たなくて、もう見えないところで大惨事になっていました(黒いズボンなので人には気づかれない)。それでも最低2時間に1回は行っていたんですけどね。

帰りは買い物によることもできず大慌てで家に帰り、着替えて座ったらもう立ち上がるのもイヤ。

どうしよう・・・。夜は出前にしようかな。
こんなこと言ってたら若い人に怒られそうですけど・・・。毎月なのよ!って(笑)
でも、昔は会社でも生理休暇ってありましたよね。今はあまり聞かないけど。
昔は生理でもないのに嘘ついて休んだこともあったけど、今晩は主婦の生理休暇をいただきたい。。。(-_-;)

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
2016-11-26(Sat)
 

なきゃないで何とかなるかも

先日、エアコンを買いに近所の量販店に行って来ました。

ノーメイクで、一人ぼっちで、チラシを握りしめ・・・。
普通はこういう高額な物を買う時は夫婦であーでもない、こーでもないと言いながら物色するもんなんじゃないかと思いつつ。

とりあえず目星はつけてあったんですが、売り場の販売員の方と相談しながら、同価格帯でおススメの機種を。
10畳対応で、そこそこ最新の機能付き、10年全額補償と、取り外し、取り付け費用、消費税値引き、もろもろで12万円きっかり。

いい買い物だったんですが、問題は在庫がなく、設置が最短で12月13日だとか。
買った日はポカポカ陽気だったので私も、ま、いっかぁ、と待つことにしたんです。

ところが昨日の関東の大雪予報。前の日からまずいぞ~と思ってしまいました。
こんなに早く寒波が来ようとは。我が家の暖房器具は電気カーペットとちっちゃい電気ファンヒーターのみ。

昨日は防寒衣料総動員で家の中で過ごしました。裏起毛のトレーナーの上にフリースの上着を着、下半身はスパッツの上にキルティングの巻きスカート、厚手の靴下、といういでたちで。

そもそも断熱性の高いマンションの中なのでそれで何とかいけちゃいました。

昨日のような寒い日にエアコンなしで過ごせたことに、夜、夫と、「エアコンなくても冬越せるかもね。」という話題になりました。

今は便利な世の中なので何でも快適なのが当たり前だと思ってしまうんですが、意外となきゃないで何とかなるものも多いのかも。
江戸時代はすきま風だらけの木造家屋で火鉢ですもんね~。
でも寒冷地の方は風邪ひくので真似しないでね~。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

2016-11-25(Fri)
 

しくじりに落ち込む

今日は木曜日です。ハンドベルの練習日です。

実は、先週の木曜日にとんでもないしくじりをやらかしてしまったんです。

昼間、何年かぶりのママ友とランチした後、娘に届けるものがあって娘のアパートに行き、帰りにスーパーによって買い物なんてしてたら、ベルの練習日だってことをすっかり忘れてしまったんです💦

今月は私がカギ当番で、皆さんが来る前にある程度セッティングしなくてはならないので、そういう道具も持たされています。

なのに、練習が始まる夜7時には私はのんきに夕飯なんて作っていたんです((((;゚Д゚)))))))
7時過ぎに携帯が鳴り、見覚えのない電話番号で、「あれ?」と思って出てみると、ベルのお仲間のMさんで、そこでやっと
ハッ!と気づき、「すいません、今から行きます!」と言うや否や、夕食の支度をそのまま放置し、エプロンを玄関に脱ぎ捨てて、練習場所に向かいました。

皆さんには夕方の貴重な時間を30分近く無駄にさせてしまいました。一番ペーペーの私が・・・(T_T)

私は時間には神経質で、待ち合わせにはだいたい一番初めに行っているタイプ。

それなのに・・・わたしとしたことが・・・

と自分自身にショックを受け、実は今も引きずっています。

最近、忘れっぽい事が気になっていて、50過ぎればあるあるかもしれませんが、芸能人の名前が全然出てこなくて、夫と
「ほら、あの・・・、あのドラマに出ている人!」(ドラマの名前も思い出せない)
なんてことをしょっちゅうやっていて、携帯とかもどこに置いたかわからなくなったり、夫から、「大丈夫か?」と言われてた矢先、トドメを刺された気分です。
自分はもう若くない、衰えてきてるんだと落ち込んでしまいました。

だから今日は朝から、ベルの練習忘れないように・・・と頭の中で言い聞かせ、この間のお詫びに皆さんにお菓子を。

さつまいもケーキ

サツマイモ入りのパウンドケーキ。人数分に切って持っていきます。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



2016-11-24(Thu)
 

フリマ初体験

フリマ初体験といっても、私が出店したのではなく、お友達が出すという事でお手伝いに行って来ました。

場所は、近くにある児童養護施設の庭。今日はそこのイベントで、模擬店や抽選会やバザーもあり、結構な人出でした。
私はフリーマーケットで買い物をしたこともないし、もちろん出店側になることは初めてです。

お友達は私も何か売るものがあったら持ってきて売ってもいいよ、と言ってくれたんですが、私はフリマって、どんなものが売れるのかわからなくて、やっぱり新品同様の魅力のある商品じゃなきゃダメなのかと思って結局何も持って行かなかったんですが、お友達の持ってきたものを見て、結構何でもあり、という感じだったのでびっくり。

ガラクタ同然の小物なんかもありましたが、100円とかにすると、結構売れるんです。
ホントにガラクタは、ただであげたりとか。

お客さんとのやり取りも、私がいつもしている接客なんてものではなくて、商売ではないのでざっくばらんで逆にいろんなコミュニケーションがとれて楽しい!

私は意外と捨てることにこだわりがなくて、気に入ったものは何十年も前の物を使ってたりするんですけど、買ったばかりでも自分が使えない、と思ったら、ポイって捨てちゃうタイプ。

完全に新品ならリサイクルショップに持って行ったりしますけど、本当に中古って感じの物をフリマで100円でも売るっていう発想がなかったし、認識を新たにしました。
捨てるよりは、必要な人に使ってもらえた方がいいですもんね~。
断捨離ブームの中、いらないものを家の中に蓄えておくことにもスペースの問題もあり、抵抗はあるんですが。

余談ですが、会場で、小さい女の子が風車を配っていて、よく見たら小さいカードが添えられてありました。

風車

「あなたも里親になってみませんか?」
最初、子猫ちゃんかなにかと思ったんですが、リアルに人間の子供の事です。
児童養護施設の中なので、「なるほどな。」だったんですけど、こちらはそう簡単な事ではありませんね・・・。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
2016-11-23(Wed)
 

今ハマっているもの、昔ハマっていたもの

昨日、Amazonで頼んだ私が今ハマっているものが届きました。

福山雅治

福山雅治さんのデビュー25周年のベストアルバムです。発売から1年近く経っていて、今さらですがどうしても欲しくなってしまいました。これでカーライフもさらに楽しくなりそう❤
私が福山さんの曲を聴くようになったのはまだ2年ほど前からなんですが、今では運転をする時は必ずと言っていいほど聴いています。今まではあまりにも完璧なルックスから拒否反応を起こしていましたが、今はその歌詞や音楽に魅せられてしまいました。

私は本来飽きっぽいので、ほとんど何かにハマることはありません。
過去にハマったものを思い出すと、中学生の時の「ルパン三世」。一番最初のシリーズです。

ルパン三世2
画像はお借りしました

ものまねでよく言う、「不ッ二子ちゃ~ん❤」という軽~いタイプのルパンではなく、ニヒルで色気があります。
今はテレビでたまに名探偵コナンとコラボしてますが、あんなものは私から言わせると邪道です!

後は、高校生の時の「ビートルズ」。

ビートルズ

うちのクローゼットにまだこれだけのLP盤があります。レコードプレーヤーもないのに・・・(-_-;)

と、いうわけで、若いころの私の理想のタイプは、外見がポールマッカートニーで中身がルパン三世という、ありえない男性でした。

なので、比較的早い段階で理想と現実を思い知り、180度正反対のしょうゆ顔の夫と結婚しました。

そういえば、今日はいい夫婦の日、でしたね(^-^;

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村











2016-11-22(Tue)
 

ご質問にお答えします

私のブログへのコメントで、子供達が同棲したいと言い出した時、親としてどういう態度をとったのかという、ご質問がありましたので、今日はそのテーマで書いてみようと思います。

どんなことも人それぞれで考え方も違いますし、その子の状況やお付き合いの経緯によっても違うと思いますので、あくまで私の考え方だと思ってくださいね。

私はもはや、子供たちがやりたいと言ったことに反対する気がありません。もちろん、犯罪的な事や、他人や自分を明らかにダメにするような行動なら反対すると思うのですが、純粋な気持ちでやりたいと言っていることなら、という意味です。

親として、子供の苦労するのをみすみす見てはいられない、という気持ちはわかりますし、私もできれば見たくありません。

でも、50数年生きている私たちだって、みんな何かしらの苦労はしてきてますよね。人生には苦難はつきものだと思ってます。
でも、何とか乗り切って今を生きています。今苦しい想いをしているという人もいるかもしれませんが、ブログを読んでいるという事は、それでも頑張って生きているんです。

それを乗り越えた先は、その前の自分とはいろいろな面で違っていると思います。精神的に強くなったり、人への感謝の気持ちを持てたり、そこまで前向きになれなくても、弱い立場の人の気持ちが分かったりするかもしれません。

結局、人生は、最後には自分が責任を持たなきゃいけないんです。親は最後まで面倒を見てあげるわけにはいきません。

苦労するだろうことがわかっていたら、見ている方は辛いけど、その子にとっては必要な苦労かもしれません。
失敗したら、違う方法を考えるチャンスかもしれません。

私としては、生きていてくれればいいんです。困った時にはできるだけの援助はする覚悟でいます。

こういう風に思うようになったのは、やはり息子の闘病を目の当たりにしていたからかもしれません。
最初の治療で心身ともにボロボロになった息子が、その先の治療、そして移植を乗り越えられないんじゃないかと思いました。
こんなつらい治療を続けるくらいなら、息子を連れて一緒に死にたいと思いました。

でも、息子は私の想像とは逆に、精神的にどんどん強くなりました。
今も再発の可能性は皆無ではありません。でも、病気になる前よりずっと前向きで、自信と夢を持っています。

私が何かしたわけじゃないんです。勝手に息子が私の想像以上の頑張りで乗り越えたんです。

私はこの経験をすべての物事に当てはめるようになりました。
神様は乗り越えられない試練は与えない。必要な経験なのだ・・・と。

「ライオンは我が子を千尋の谷に落とす」、「かわいい子には旅をさせよ。」納得できる格言です。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
2016-11-21(Mon)
 
プロフィール

スマイルバナナ

Author:スマイルバナナ
50代主婦です。
2人の子供達は独立し、今は夫と二人暮らしです。
接客のパートをしています。
日々の出来事、心境を綴ります。