スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

星野富弘さん

今日お友達に秋のバスツアーに誘われました。
わたらせ渓谷トロッコ列車と冨弘美術館、ですって。
以前からバスツアーに興味があったんですけど、これまで時間と、一緒に行ってくれる人がいなかったんでとてもうれしいです。

彼女が富弘美術館にずっと行ってみたかったと言うんですが、私は富弘美術館って知らなかったんです。
なので調べてみました。

星野富弘さんという、画家であり、詩人である方の作品を展示してあります。
星野さんは若くして仕事中のけがが原因で首から下が麻痺してしまい、9年間の入院中に口に筆をくわえて絵や詩を書き始めた方です。(知っている方にとっては今さら?って思われるかもしれませんが)

作風は絵手紙のような感じなのですが、すべて花をモチーフにされているようです。
私は画像を載せる術を知らないので知りたい方は調べてくださいね(^-^;

その作品をネットで見ていて、すごく感動した詩がありましたので載せたいと思います。

今日もまた一つ悲しいことがあった

今日もまた一つうれしいことがあった

笑ったり 泣いたり

望んだり あきらめたり

にくんだり 愛したり・・・・・・

そしてこれらの一つ一つを柔らかく包んでくれた

数え切れないほど沢山の平凡なことがあった


まるで主婦の日常を象徴しているようじゃありません?
これを見て、平凡な事も必要なんだなぁって、主婦って平凡な事の積み重ねですけど、無駄な事はないんだなぁって思いました。

11月の予定ですけど、楽しみです。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2016-09-11(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

こんばんは。
人生山あり、谷ありですね。
平凡が幸せですね。私のこれからの人生もず~と平凡で良いからと願います。
2016-09-11 18:12 | ピーちゃんこ | URL   [ 編集 ]

 

こんにちは(*'-'*)
日常って、本来ちょっとした事の積みかさねで、
何もないと解らないけど、
何かあると、その日常が平凡であることが
どれだけ幸せか思い知らされます。
ここまで生きてきて思うのは、
平凡な日常が一番幸せな事ですよね(*'-'*)
2016-09-11 18:18 | 小手鞠 | URL   [ 編集 ]

 

こんばんは、初めまして。

あたくしも星野富弘さんの作品が大好きです。
あの温かみのある時間をかけて描かれる絵も
大好きです。

平凡だと感じていることが
実は貴重な体験なんだなあ
しみじみ感じます。

またおじゃまさせてください~♪
2016-09-11 20:03 | 海青藍花 | URL   [ 編集 ]

 

この言葉! 星野富弘さんの詩で一番好きなやつです。(^^)
うちの壁に絵葉書が貼ってありますよ。
その美術館にも、一度行ったことがあり
とても安らかな気持ちになれました。
2016-09-11 21:28 | ジェイジェイ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ピーちゃんこさん、こんばんは。
私も平凡が一番いいと思ってたんですけどね~。やっぱり山も谷もあるもんなんですよね~
でも、だからこそ平凡のありがたさがわかります。
2016-09-11 21:32 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

小手鞠さん、こんばんは。
そうなんですよね。私も息子が病気になってから、普通に食べれること、歩ける事、外で風に当たれることさえ幸せな事なんだって思い知らされました。でも今はごく平凡に生きています。感謝ですね。
2016-09-11 21:36 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

 

スマイルバナナさん、こんにちは。
星野さんの本、一冊だけ持っています。
「愛、深き淵より。」という本です。

富弘美術館・・・いいなぁ
素敵な所に行かれましたね。
2016-09-11 21:38 | osaru | URL   [ 編集 ]

 

海青藍花さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
私は恥ずかしながら今日初めて知った次第です。
ただ、いろいろ調べていたら彼の経歴や作品に心を動かされました。何かの縁だと思います。
彼の体験していることに比べたら、私たちの平凡とはなんて幸せなことなんでしょう。

これからもよろしくお願いします(^-^)
2016-09-11 21:43 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ジェイジェイさん、こんばんは。
そうなんですか?偶然ですね~。
ジェイジェイさんとは感覚が似ているのかな?
私も絵葉書とか売ってたら買って来ます!
楽しみだなぁ~
2016-09-11 21:50 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

 

わー すみません、
これから行かれるんですね。
2016-09-11 21:59 | osaru | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

osaruさん、こんばんは。
星野さん、たくさん本を出しているようですね。
私も今度探してみようかな。
行くのは11月なんですよ、私の書き方がまずかったですね(笑)
また行った後には詳しく記事を書きたいと思います。
いつもありがとうございます(^-^)

2016-09-11 22:00 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

こんばんは 

私も星野富弘さんの作品大好きです。
息子が小学校の修学旅行で行ったので興味を持ち、画集も読みました。
お身体が不自由になられてから、お母様が付きっきりで介護されたとのこと。
私の好きな詩で【もし一度だけこの手が動くなら母の肩を叩いてあげたい】というような内容のがあって、もう号泣しました。。
自分のやりたい事よりも、お母様のことを想う深い優しさ…絵柄にも表れていますよね。
バス旅行、楽しんできて下さいね。
2016-09-12 00:19 | 気まぐれ猫 | URL   [ 編集 ]

Re: こんばんは 

気まぐれ猫さん、おはようございます。
そうなんですか。お母さまの事は知りませんでしたが、さぞ大変だっただろうことは想像できます。
私もネットでその詩を読んだのですが、そういう意味だったんですね。気まぐれ猫さんのコメントを読んで私もうるっとしちゃいました。
ありがとうございます。
2016-09-12 09:09 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

 

11月ならいい季節ですねえ~
バスツアーって楽だしいいですよね・・
我が家も以前はバスツアーが当選してよく行ってました・・
最近のはご優待ってやつで、少しお金がかかるので
それまでして行きたい場所でなければ行きません・・

渡良瀬渓谷っていいじゃないですかぁ~
知らなかった美術館へも行けるのなら尚最高~
嬉しいお友達からのお誘いですねぇ~
2016-09-12 14:31 | ポンデリン子 | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ポンデリン子さん、こんにちは。
私はバスツアーって行ったことがないんですよ。
1日がかりだし、他人を誘うのもどうかなぁなんて思って・・・。
だからすごい楽しみです。
今度はグルメツアーみたいなのも行ってみたいです(^^)/

2016-09-12 14:49 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

スマイルバナナ

Author:スマイルバナナ
50代主婦です。
2人の子供達は独立し、今は夫と二人暮らしです。
接客のパートをしています。
日々の出来事、心境を綴ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。