悪魔のささやき

一昨日、娘のところに赤外線ストーブを持っていくために車のハッチバックのドアを開けて積み込もうとした時のことです。

うちの車が止めてある月極駐車場の隣に一軒家があって、そのお宅の駐車場がうちの車の真後ろにあります。

私が縦長のストーブを摘もうとした時、ストーブの土台の部分がコツっと何かに当たる音がしました。
振り返ると、そのお宅の車に当たったのでした。
ドアの部分にわずかに白い傷がつきました。
私は白いストーブの塗料が付いただけかと思い、こすってみましたが、蜘蛛の糸ぐらいの細さの5㎜ぐらいの傷が残ってしまいました。
白い車なら絶対わからない程度の傷です。うちの車だったら、全く問題ありません。

でも・・・その車はピカピカに磨き上げられた新車であろう深紅の外車(フォード)だったのです!((((;゚Д゚)))))))
頭からサーっと血の気が引きました。

その時に悪魔のささやきが私の頭の中に・・・。

「とぼけちゃえば・・・。よく見ないと分からないほどの傷だし、いつか気づいたとしても、どこでついたのかわからないはず・・・」

でも、見れば見るほど1点の曇りもないほどピカピカな様子に罪悪感が・・・。
実はうちの車も隣の車にこすられたことが3回ほどあります。(それぞれ違う方)
皆さん菓子折りなど持って誤りに来られましたが、私はちょっとしたキズなど全く問題にしていないので、いつも「いいですよ~。気にしないでください。」などと言い、むしろお菓子をもらってラッキー♪ぐらいの感じでした。
私にとっては車は移動手段の為の道具みたいなものですから、機能的で乗心地が良ければ外観にはあまりこだわりません。
でも、車を家族のように大事にしている方もいることは知っています。
きっと、このお宅でも大事にされているんだろうな、と思いました。

そんな風に悶々としていると、運よく(?)そのお宅のご主人が出てきて、どうやら歩いて出かけるようだったので駐車場には来なかったんですが、私はとっさに「〇〇さん!」と声をかけていました。(お付き合いはありませんが、表札で名前は知っていた)

そして、かくかくしかじかと説明をし、お詫びをし、奥さんも出てこられたんですが、電話番号の交換をし、保険会社に連絡をしてから改めてまたご連絡をしますと言いました。相手のご夫婦は困った様子でしたが、私と同年代のとっても感じの良いご夫婦でした。
「言ってくださってありがとうございます。」と言われました。

私は、積み荷がぶつかったという理由で自動車保険が下りるのかわからなっかったのですが、とりあえず保険会社に連絡をし、翌日担当者から連絡を受けることになりました。もしかしたら、どんな小さな傷だとしても、大事な新車なのですから、ドアを取り換えるという事態もあるかもしれない、と思いました。外車だし、額の想像はできませんでした。

すると、昨日の朝、先方の奥様から電話があり、ご主人の会社の車に詳しい同僚に、強力なワックスで磨いてもらったところ、キズはほぼ分からなくなったので、「本当に気にしないでください。」と丁寧に言われました。ホッとしました。

私はそれでも迷惑をかけてしまったので、仕事帰りに洋菓子の詰め合わせを買って、でもお電話いただいたのにまた伺うのはバツが悪いなぁなどと思っていると、またまた偶然ご主人が帰った来たところに遭遇。
あちらは気にしないでと拒まれましたが、私が気持ち悪いのでと、強引にお渡ししました。

もしかしたらあちらは私をいい人だと思ってくれたかもしれないけど、前日、私の頭に響いていた悪魔のささやきは知る由もありません・・・💦

長文、読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016-11-08(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

こんにちは(*^~^*)
悪魔のささやき・・・誰でもあると思いますd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ
でも、相手が出てこられた時にとっさに声をかけられたのは、
やっぱり日頃のスマイルバナナさんのきちんとしたお人柄だと思います。
そういう時に、その人の思いがちゃんと出てくるんだと思います(*^▽^*)

やっぱり正直に話してきちんとお詫びしたほうが、自分にとってもあとで気持ちいいもんだと思います(*^~^*)
2016-11-08 16:45 | 小手鞠 | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

小手鞠さん、コメントありがとうございます。

もしあの時ご主人が出てこなかったら、申告した確率は五分五分だと思います。
でも、後々考えてみたら、黙っていたら私の心の中にもあの車と同じだけの傷がずうっと残っていたと思うんですよね。
だから、神様が守ってくれたんだと思います。
最近仕事でも大きなミスをしちゃって謝ってばかりなので、気をつけなくちゃ(^-^;
2016-11-08 18:44 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

 

結果、気持ちよい終わり方で良かったですねぇ~
もし黙っていたら、ずっと何処かで後ろめたい気持ちが・・
誰も見てないと思ってても、誰かに見られてた?とか
色々と悪い方へ想像しちゃいそうだわぁ~
スーパーとか駐車場でよく傷つけられます。

でも誰も何も言わない・・
ちゃんと謝ったスマイルバナナさんは偉いv-424


初ハンバーグの写真、記念になりましたねぇ~
ガチャな娘でも、将来はきっと頼りになるはず・・
優等生の兄とガチャな妹・・リン子もそんな感じでしたけど
大人になってからは、親に凄く頼られたり
信頼を持たれていたので、リン子は今では母に似ています

絶対に何でもできる母には似ないと思ってたけど・・
2016-11-09 01:04 | ポンデリン子 | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ポンデリン子さん、コメントありがとうございます。

私はスーパーの駐車場でもぶつけたことがあって、その時も一瞬ほかのスペースへ止め直しちゃいましたけど、思い返してうちの連絡先を書いたメモをワイパーに挟んでおきました。その後連絡があり、保険も使って一件落着しましたが。
やっぱり気持ち悪いですもんね。

娘は、おバカで、わがままで落ち着きがないんですけど、心は純粋で優しい子です。
だから、絶対に悪い事はしないって信じてます。
リン子さんはマメで働き者なので、えらいと思います。
2016-11-09 09:40 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

 

そう言う時には誰しも悪魔の囁きがあるのではないでしょうか。
きっと、私も・・・( *´艸`)
良い方で幸いでしたね。
正直に謝罪した事が、やっぱり正解だったと思います(*^^*)
2016-11-09 15:19 | きっしぃ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

きっしぃさん、コメントありがとうございます。

後から考えたら、正直に話してよかったと思えるんですけど、とっさの時はその場をしのぐことを考えてしまいます(-_-;)
まるで自分が試されているようです。
本当に、良い方で助かりました。
2016-11-09 23:57 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

 

おはようございます。
一瞬悪夢を見たような錯覚がしました。
素晴らしい対応をされたんですね。
私にも出来るだろうか?頭の中が真っ白になってしまいました。
2016-11-10 09:43 | ピーちゃんこ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ぴーちゃんこさん、コメントありがとうございます。

私も、普段から外車の隣には駐車しないようにしているぐらいなので、焦りました💦
今朝、保険会社から今回は保険金が出ないケースだとハガキが届き、つくづくいい人でよかったな~と胸をなでおろしています。
2016-11-10 10:28 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

スマイルバナナ

Author:スマイルバナナ
50代主婦です。
2人の子供達は独立し、今は夫と二人暮らしです。
接客のパートをしています。
日々の出来事、心境を綴ります。