スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

福山雅治さん

今日も箱根で仕事~

通勤には車で40分ほどかかりますが、いつも福山雅治さんのCDを聞いています。
昔からのファンというわけではなくて、2年ほど前、息子の抗がん剤治療中、副作用で苦しむ息子の姿を毎日目の当たりにして、それでも助かる保証もなくて、どん底の気分で病院から帰る車の中、ラジオから偶然福山さんの"暁"という曲が流れてきたのです。

♪ 波風ひとつたたない人生なんてない。 

  時に神を憎むほどの出来事が起こっても

  僕は信じる。 あなたならどんな悲しみも 苦しみさえも生きていく力にできると。

  今はあなたの心にある太陽が燃え尽きそうでも ・・・ ♪

慰められた気がして、涙があふれてきました。
それから福山さんの曲を聴くようになったのですが、歌詞がとっても哲学的なのです。
あの歌詞は、人生の中でよっぽどの苦悩がないと書けない歌詞だな、と思い、でも、イケメンで、多才で、人気者のあの福山さんのどこにそんな苦悩があるのかと不思議だったんです。

そしたら、昨日コラージュの時に古い雑誌を見ていたら、あったんです!
福山さんの10ページほどの対談の記事が!
青春時代からの福山さんの赤裸々な歴史が語られていて、やっぱり相当な苦労人なんだと分かりました。
10代でお父さまをがんで亡くしたのを始め、様々な挫折を経験されてました。

私もライブに行きたいのですが、今はファンクラブの方でもチケットを取るのが難しいそうですね。
こんな私が福山さんの事を語っちゃって、昔からのファンの方、ごめんなさい(。-_-。)
でも、リスペクトしています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2016-05-17(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

スマイルバナナ

Author:スマイルバナナ
50代主婦です。
2人の子供達は独立し、今は夫と二人暮らしです。
接客のパートをしています。
日々の出来事、心境を綴ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。