スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

パスワード。パスワード。パスワード。(T_T)

中学時代の友達から、LINEやろうよ、とメールが来ました。
彼女は自宅でセラピストをやっていて、ホームページも持ってるし、タブレットも使いこなしています。
「私のIDは○○なので検索してみてね。」と ・・・
私が「不慣れなのでちょっと時間がかかるかも」と返すと、
「じゃあ、そっちのID教えて。」と ・・・

LINEのID ・・・たしかノートにメモしてあったなぁ ・・・あった!これでしょ、と、友達に送るとしばらくして、
「検索許可してないみたいよ。やっぱりそっちでもう1回やってみて。」と返事が。
友達に教えてもらった通りに、設定画面から ・・・と進んでいくと、最後に携帯番号と、携帯会社に登録したパスワードを入力する画面が現れました。  覚えてない

2か月ほど前、スマホを落として画面にヒビが入ってしまい、修理をお願いした時の事。「データがすべて消えてしまうと思うので、バックアップを取ってください」と言われました。今はたとえ画面だけの修理でもプライバシー保護の為か、いったん初期化するようです。

その時はまだ息子がうちにいたので、丸投げしました。
でも途中で「お母さん、グーグルのパスワードは?」とか、「パソコンのメールのパスワードは?」「LINEのパスワードは?」
と聞かれ、思いつくものを言って間違えてたり、「忘れた。」なんて言っていたら、息子に「いいかげん怒るよ?」と言われ、
新しく設定したパスワード」をノートに控えさせられました。

それ以外でも、Amazonのパスワード、クックパッドのパスワード、クレジットカードのパスワード、そしてこのブログのパスワード。
同じものにしておけばいいのでしょうが、文字数の設定がそれぞれ違っていたり、アルファベットと数字を混ぜてください、とか
誕生日など特定されやすいものは避けてください、などと言われると思いついたものをその場で設定してしまうのです。
その時は覚えているつもりなんですけどね。

今50代でそんな状態だとこれから先が思いやられますね。
まぁ、ただおおざっぱな性格のせいだけかもしれませんけど ・・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016-05-18(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

スマイルバナナ

Author:スマイルバナナ
50代主婦です。
2人の子供達は独立し、今は夫と二人暮らしです。
接客のパートをしています。
日々の出来事、心境を綴ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。