ありのままで

今日はかかりつけの診療所へ行って来ました。

3月ぐらいから、持病の喘息と、逆流性食道炎が復活し、ぐずぐずと長引いています。

そして、いつもの調剤薬局でよく話すおじさんの薬剤師さんとお話ししてたんですが、私が、
「喘息の時にいつも胃の具合も悪くなるんですよね~。」と言うと、
「けっこうそういう人が多いですよ。自律神経が乱れるんですよね~。春とか秋とか。」

そして、「そういう人って、ちょっとした刺激だとか、環境の変化に弱いんですよ。」
敏感なの。小さいことが気になるでしょ。」
「その代わり、大きな病気はしないんだよね~。小さい変化がわかるから。」
「でもこういうのは体質だから。」と言われたので、私も、「そうですよね~。生まれつきなんですよね~。」と言いました。

何だか、私の慢性病から、私の性格やら、今までの人生を言い当てられたような気がして、笑っちゃいました。
確かに、50年以上生きてきて、大きな病気になっていないのは非常にありがたいけれど、小さいときから、どこかしらいつも具合が悪い。うちの両親は、夫と結婚前にあちらの両親に挨拶に行ったとき、「うちの娘は体が弱いので・・・。」と言ったくらいです。

でもそれも、生まれつきだと思えばしょうがない(笑)

ストレスに敏感に反応してしまうのも、季節の変わり目に体調を崩してしまうのも、持って生まれた私のプログラムなんでしょう。
細かいことに気が付くというのはいい面もありますし。

自分の子供達を見ても、生まれつきの性分はいまだに変わってません。

息子は2、3歳の頃から、「ここで待っていなさい。」と言えば、じっと何時間でも黙って待っていられるほど我慢強かった。
だから、あんな辛い治療に耐えられたのでしょう。

娘は、あっち向いて、こっち向いたらもういなくなってるほど落ち着きがなかったけれども、体は人一倍頑丈で食べることに対する執着がすごかった。
今でも、生命力はあると思っています。
だから、きっと、生活苦にも何とか耐えていけるんでしょう。

自分の体と心は、自分の人生のコーディネート通りにプログラミングされているような気がしました。

不都合もあるけど、それが私らしい人生なんだろうなぁ・・・。

読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
2017-05-31(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

おはようございます。
プログラミングされてるって・・・!!
そうかもしれない。でも、生まれる前に分かっていたとしたら色々修正したいと思う私なのです。
あちこちガタガタで、病院通いに忙しいのです。
2017-06-01 04:23 | ピーちゃんこ | URL   [ 編集 ]

 

フンフン。と、納得しながら読みました。

『不都合』って、いい言葉ですね。

そうか、いろいろ不都合があるだけなんだ。不幸じゃないのね。
勉強になりました。
2017-06-01 05:28 | すみっこ | URL   [ 編集 ]

 

ご自身でプログラミングされていると気づかれたなんてスゴイです!
私も小さな事が気になる性格で…

数秘術をされている方が同じ事を言ってましたよ〜〜
今世の悩み癖は今世で解決できる様にしなきゃ!そうしないと来世の宿題になってしまうそうです(^_^*)
私の宿題は悩まず手放す!解放する!
でも…なかなか難しいです(;_;)


2017-06-01 13:36 | りりこ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ぴーちゃんこさん、コメントありがとうございます。

歳をとるにつれて病院通いも多くなりますよね。
見た目だって衰えるし。

でもそれも、自然であたりまえのことだと思ってしまえば楽になるのかな、と思うのです。
長生きするとしたら、いずれは自分ではできないことも増えていって、誰かのお世話にならなくてはならないかもしれない。
そこまでが自分の人生のシナリオだとしたら・・・。
2017-06-02 16:43 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

すみっこさん、コメントありがとうございます。

自分にとって都合が悪いな、と思う事も、よ~くほじくってみれば、その中に良かったことも必ずあります。
今回の記事で言うと、私はいろいろ過敏だけれども、そのおかげで最悪の事態を回避してこられたんじゃないかな、とか。
出来れば、そのよかったことの方を考えていきたいなぁと思うのです。

そうすれば、不幸、ではないです。
2017-06-02 16:52 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

りりこさん、コメントありがとうございます。

そうなんですか~。数秘術で・・・。なんだか不思議ですね。

私は、息子が病気になってから、運が悪いと思う事態が立て続けに起こったんですけど、最後にはそれがすべてジグソーパズルのピースがぴったりはまるように、「これでよかったんだ!」という結果になりました。
それ以来、この世の中で起こっていることは偶然じゃない!って思うようになったんです。
守られてる!絶対よくなる!と信じることが大切です。



2017-06-02 17:01 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

 

こんにちは(^^♪
あ~そうそう同じ~と思いながら読んじゃいました。
私は大病もしちゃいましたが(^^;)
乳がん、喘息、胃腸の薬代が半端ないことになってます(>_<)
何でこうなんだろうと思うこともありますが、病弱な人は長生きするそうですからプログラミングにうまく付き合っていきたいものですね♪
2017-06-03 10:48 | ハル | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ハルさん、コメントありがとうございます。

夫の親族は皆、胃潰瘍など患っていて線が細いですが長生きです。胃が弱いので暴飲暴食はしないようです。
そんなものですね。

私も昨日、人生初の乳がん検診をしたのですが、どきどきするものですね。
実際、宣告された方の気持ちはいかばかりかとお察しします。
一度大病をされると一生付き合っていかなくてはならなくなりますものね。受け入れてしまえば気持ちは楽になるのかもしれないと思いますが、そこまでがなかなか難しい事ですよね~。
2017-06-03 23:58 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

スマイルバナナ

Author:スマイルバナナ
50代主婦です。
2人の子供達は独立し、今は夫と二人暮らしです。
接客のパートをしています。
日々の出来事、心境を綴ります。