昨日の娘と今日の息子

一昨日、娘のアパートのドアに、おみやげのお菓子をメモと一緒に下げておきました。
さらに、娘の仕事が終わるくらいの時間にラインで「おみやげをドアにかけてあるからね」と入れておきました。

ところが、1日経った昨日もラインが既読になりません。
娘は夜9時半くらいまで仕事をしているので、10時過ぎに2回、電話をかけたのですが、出ません💦
お菓子を受け取ったという連絡もありません。

そこで私の妄想力が暴走。
家に居たって殺されるご時世 ・・・
娘の彼氏だっていまいち信用できない ・・・((((;゚Д゚)))))))

いてもたってもいられず、夫が寝た夜11時すぎ、車を飛ばして娘のアパートの前まで行きました。
娘の自転車はある ・・・。
そこでもう1度電話をかけて、出なかったらアパートを訪ねるつもりでした。
すると、やっと娘が電話に出て、「今ご飯作ってたの。」と ・・・
「昨日ラインも入れたし、さっきも2回電話してるんだけど。」と言うと、
「ごめん、気づかなかった。お菓子ありがとう。メールするの忘れちゃった。心配かけてごめんね。」とのんきな声が。
私はそばにいることを伝えず、ほっとしてそのまま帰ってきました。

今日は息子の外来日。
息子は自宅から直接行くと言うので付き添いませんでした。
1時からの予約だったので2時半頃もう結果は出ているだろうとラインで確認。
すると、混んでいるので診察はまだとのこと。
待つこと2時間、4時過ぎに「大丈夫だった。ステロイドはなくなった。」と連絡がありました。
「抗がん剤は?」と聞くと、「来月なくなるかも」と。
私としては抗がん剤を飲まなくてよくなれば、気持ち的にやっと一区切りできる気がするんですが、そこは主治医が慎重に判断していると思いますので、致し方ありません。

陰ながら見守るというのはけっこう骨が折れます ・・・
私を陰ながら見守っている何者かがいるのならば、ご苦労様、と言いたいです。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2016-06-29(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

スマイルバナナ

Author:スマイルバナナ
50代主婦です。
2人の子供達は独立し、今は夫と二人暮らしです。
接客のパートをしています。
日々の出来事、心境を綴ります。