スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

かかりつけ医との会話

こんにちは。
今朝は喘息の治療でお世話になっている近所のかかりつけの医院に行って来ました。
うちから徒歩で5分ほど、70歳くらいの男の先生がやっている小さな医院です。
夫もそこで高血圧と糖尿の薬をもらっていて(予備軍です)、子供達も小さいころからお世話になっていました。

喘息の症状は気にならないほど改善してきたのですが、最近はひどい胃もたれに悩まされているので、それを言うと、
「なんかストレスある?」と言われたので、「ありますよ~。」と言うと、「なに?もうそんなにないでしょ?」と言われ、
「まぁ、誰だってあるという程度ですけど ・・・。でも私、神経質ですぐストレスが体に出てきちゃうみたいで、今まで、神経症や自律神経失調症、パニック障害を患ってきて、円形脱毛症も4回できたことがあります。」と言うと、先生が、
「そういう人の方がいいの。」と言いました。  え?
「そういう人の方が、細やかな神経してるから。世の中、自分が、自分が、と人の事考えない人多いでしょ?そういう人ばっかりだよ。」
私、褒められてる?

以前、パニック障害を治療中、血液検査をその医院でやってもらったことがあるのですが、その時に、「辛いですけど、頑張ります。」と言ったら先生に、「頑張りすぎたからそうなっちゃったんだよ。頑張らなくていいんだよ。」と言われ、思わず涙が出てきたことがあります。
そのことを、今日先生に言うと、「そうだよ。あなたは頑張ってるよ。」と、またまた励まされてしまいました。

その先生は、息子の病気の事も知っていて、前回、「最近息子さんどう?」と聞かれたので、息子の飲んでいる薬の話をすると、薬の名前を私のカルテに書いていました。  え、いいの?

どの患者さんとも世間話が多いので待ち時間が長いのが玉にキズです。

胃の症状には、半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)という漢方をもらいました。これでよくなってくれるといいんですが。

読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2016-07-07(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

素敵な先生ですね
生まれた時からお世話になってた先生がいました。昔々の話ですが。今の先生と違うのはアバウトで専門じゃなくても相談に乗ってくれることとか、近所のおじいちゃんって感じでした。父が私の悩みを先生に話してしまって、私を連れて行ってね、そしたら先生が私をさすって、「大したことないじゃ~」なんていうんです。
久しぶりにそのおじいちゃん先生を思い出しました(*^-^*)
2016-07-08 05:57 | ツインズママ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ツインズママさん、おはようございます。
そうなんですよね。近所のかかりつけ医って貴重な存在で。
でも、お年を考えるといつまで続けていってくれるのかな、なんて思っちゃいます。
2016-07-08 08:46 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

 

かかりつけ医ってありがたいですよね。
うちも息子が鬱の初期にお世話になったんですが、
最近どう?って気にしてくれます。
心強いです。

胃の調子が悪いと困りますね~
漢方が効くといいですね。
2016-07-09 14:09 | ぐるこ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ぐるこさん、ありがとうございます。
そうですよね。内科なんですけど、花粉症の治療もやってくれたり、よろずや的なところがあってありがたいです。
漢方は何回か飲んでみて、効いてる気がします。1か月分もらったのでまだまだどっさり薬があります(^-^;

2016-07-09 18:42 | スマイルバナナ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

スマイルバナナ

Author:スマイルバナナ
50代主婦です。
2人の子供達は独立し、今は夫と二人暮らしです。
接客のパートをしています。
日々の出来事、心境を綴ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。