スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ひとりごはん

昨日は一日ひとりでうちにいました。何もする気が起きなくて。
そんな私のお昼ごはんは・・・

ぶっこみ飯

コンビニで衝動買いしちゃったやつ。

この、元祖カップヌードルの方は思い入れがあって、私が小学4年生の頃、新発売されて話題になり、父が1ケース買ってきたのです。
その時に珍しがって食べた味が今でも忘れられなくて、思い出の味というか、今でも時々無性に食べたくなります。

元祖カップヌードル味の冷凍おにぎりというのが何年か前に売っていて食べたのですが、味が濃すぎて美味しくありませんでした。
この「ぶっかけ飯」というのはラーメンスープにご飯をぶっこんだイメージらしいです。(私も実際時々やりますが)

2ぶっこみ飯
お湯を入れて5分で出来上がり~。

これは美味しいですよ!ひとりならこれで十分です。ジャンク万歳!\(^o^)/

夜もほっともっとで唐揚げ弁当を買ってきちゃいました(^-^;
昨日のブログでたまにはひとりにならないと、なんて書きましたけど、私はずっとひとりならきっと自堕落な生活になる人だな・・・。

やっぱりある程度縛りは必要ですね。そこのバランスが重要かも。

今日は昨日だらだらした分、午前中からストレッチに行って来たんですけど・・・。
ハードな体操を1時間半やって、家に帰ってから気持ち悪くなって1時間ほど寝込んでしまいました。

体も怠けてたのね・・・(-_-;)

読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

2017-07-01(Sat)
 

夫、休暇中につき

10日間以上休みがなくて、その最後にイジメのように夜勤、そして昨日から休みにもかかわらず、家で午前中いっぱいパソコンで仕事をしていた夫。
朝ごはんを食べる余裕も無いようだったので夫の部屋におにぎりと、最近の私の朝の定番ドリンク、バナナときな粉の豆乳ドリンクを持っていきました。

昨日の夜は、私がボランティア関係の会合があったので、おかずを作りおいて出かけ、帰ってきたら(pm8時半過ぎ)夫はソファーで爆睡していました。

そして今日は夫は休みで私が仕事、とすれ違ってばかり。

なので、今夜は夫を誘って、焼き肉を食べに行きました。

いつもなら、お酒も途中で「もうそれで終わりね!」と言って制止するんですけど、今日はお酒もお肉もたらふく食べさせました。
と・・・言っても夫のおごりですが(^-^;
帰りには私の運転する横でいびきをかいて寝ていました。

最近、「定年まであと2年だね。」と言うと、「2年もつかな~。」と言います。
「もたなかったら辞めてもいいよ。」と私は言います。

夫がまともな休みもなく朝から晩まで働いているのはいろんな理由があると思います。
前には会社に対する意地だとか言ってましたけど・・・。
でもほんとのところ、会社と仕事に愛はあるんじゃないかと思っています。
それと、一番大きいのはきっと私の為ですね。

私が自由にしていられるのも夫のおかげだと思うようになりました。
まぁ、そうは言っても、朝は見送らずに寝ているし、夫を顧みず好き勝手やっているふつつかな嫁ですけど。

明日は、小田原市民会館で開催される無料の吹奏楽コンサートに夫を誘って行きたいと思います。

読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




2017-06-25(Sun)
 

3度目の正直、にはならなかった

先月の末、娘の療育でお世話になリ、今は月1回のコラージュの主催者である臨床心理士Kさんに、
「娘が2匹の子猫をもらってきたので見に来ませんか?」というお誘いがありました。
つまり、1匹飼いませんか?ということだったのですが、どのくらいの子猫か聞くと、「やっと目が開いたぐらい」と言うので、私は6月にいろいろ予定が重なっていてつきっきりになることができないし、せめてあと1か月待ってください、と言ってあったのです。

実は、保護猫ちゃんの里親の話があったのは、これで3回目になります。

1度目は、去年の10月頃、よく行くカフェのオーナーが子猫を保護して、里親を探している、という情報をブログで見て、訪問すると、一足早く前日に里親さんが決まったという事でした。
2度目は前にブログにも書いたのですが、保護しているお宅が東京の人で連れて来られないという事情でボツになった話。
そして、今回3度目の正直のはずだったのですが、1か月、娘さんが世話をしている間に、娘さんに情が移ってしまい、2匹ともどうしても手放せなくなってしまったと、数日前にメールで謝られました。

今日、そのお宅でコラージュがあり、2匹の猫ちゃんを見せてもらいました。

猫
(この写真の人物はKさんです)

右側の黒っぽいコは写真写りが悪いですけど、本当はとってもかわいいです。
2匹ともロシアンブルーのようなグレーがかっていて、捨て猫ちゃんらしからぬ(もとは3匹兄弟で捨てられていたらしい)品格がありました。

子猫ちゃんに会ってしまったら、私にもさらに猫欲が・・・(//>ω<)

すると、そのあともう一人の療育のスタッフSさんがみえました。
Sさんは里親として6匹の猫を飼われているそうなのですが(@_@)
その猫たちを譲ってくれた保護活動をされている方を紹介して下さるそうで、そこには今も生後1か月ほどの子猫がいて、私の希望する月齢まで育ててくれることもできるし、相性が悪かったら返すこともできるし、他にもたくさん猫がいるから会ってみれば、と言われました。
場所も私の行動半径内なので「ぜひ!」とお願いしておきました。

今は連絡待ちです。
まさか、3度ある事は4度・・・ないよね~(;^ω^)

読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

2017-06-19(Mon)
 

突然何が起こるかわからない

今日は、南足柄市で開催される女声合唱のコンサートに、ベルの先生が指導するコーラスチームも参加するとの事で、ベルのお仲間3人と私の車で出かけました。

その中に、前にブログに書いた、ひとりでスペインも行っちゃう健脚の60代、Sさんもいたのですが、会場に着いてしばらくは元気だったのです。
最初のグループが発表を始めたところで、Sさんが小刻みに震えているのに気づきました。
でも、冷房でちょっと寒いのかなぁ、ぐらいに思っていました。
そのあと、Sさんは「寒い」と言ってスカーフを肩からかけました。「風邪気味で・・・。」と言うので、「熱が出るんじゃないですか?」と言うと、「朝からちょっと熱があるのよ。」と言っていました。
ちょっとの熱・・・そのぐらいなら・・・と私も思っていました。

でも、2番目のグループの合唱の途中で、Sさんが「やっぱり具合が悪いので帰るわ。」と言いました。
私が車を運転してきたのですが、Sさんはまだコンサートの最中なので気を使われたのでしょう、タクシーで帰る、と言いました。

Uさんという方が、「じゃあ、そこまで送るわ。」と言って、Sさんについていかれました。
私は出口まで目で追っていたのですが、出口あたりでSさんががっくりと体を傾けるのが見えました。
私ともう一人一緒に行っていたMさんが慌てて駆け寄りました。
Sさんは、気を失って倒れてしまったのです。

会場の係員と、近くにいた数人が駆け寄り、救急車が呼ばれました。
Sさんは、5分くらいで意識を取り戻しました。介抱していたUさんが、Sさんの体が「とても熱い」と言っていました。
とりあえずSさんのご主人に連絡が取られ、Uさんが救急車に付き添いで同行することになりました。

取り残された私とMさんは救急隊員に搬送する病院を聞き、私の車で後から向かいました。

Sさんは担架で運ばれ、検査をされ、私たちが待合所で待っている間、Sさんのご主人が到着しました。

検査の結果、高熱と、突然意識を失ったこと、レントゲンでは大きな影は見られないものの、肺機能が衰えているという事で、肺炎の疑いあり、という事で緊急入院となりました。1週間ほどの入院という事でした。

多分本人も、私たちも軽い風邪だと思っていたのです。会場に着くまでは元気だったのですから。

突然、なにが起こるかは分からないものだなぁと思いました。
私より元気そうなSさんが(満66歳だそうですが)、軽い風邪だと思っていたら、数時間後には緊急入院ということになってしまうのです。

やはり、体は甘く見てはいけません。無理は禁物です。
そして同時に、近くにいた私も、震えているのに気付いた時点で声をかけてあげればよかったと思いました。
おかしい、と思ったら、自分も、他人も、危機管理をしなくてはなりませんね。

読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




2017-06-17(Sat)
 

小田原城あじさい祭り~開成町あじさいまつり

昨日は、訪ねてきてくれた幼なじみ2人と小田原城址公園のあじさい、菖蒲まつりへ。

あじさい
あじさいの満開はもう少し先かな、という印象でした。菖蒲は見事に満開でした。

今日は同じマンションのお友達と開成町あじさいまつりヘ行って来ました。同じエリアにある江戸時代の名主の邸宅である「瀬戸屋敷」にて「風鈴祭り」が開催されていました。

瀬戸屋敷外観
瀬戸屋敷

様々な風鈴が展示されています。気持ちの良い空間です。
風鈴

風鈴祭り

その後、トゥクトゥクという乗り物に乗せてもらい、あじさいまつり会場を一周。
トゥクトゥク
トゥクトゥク。画像はお借りしました。

あじさいまつり
広大な田園風景の中、あじさいがあぜ道一帯に植えられている風景は、不思議です。

梅雨なのに、2日間お天気にも恵まれ、楽しいひと時を過ごすことができました。感謝。

読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村











2017-06-17(Sat)
 
プロフィール

スマイルバナナ

Author:スマイルバナナ
50代主婦です。
2人の子供達は独立し、今は夫と二人暮らしです。
接客のパートをしています。
日々の出来事、心境を綴ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。